カキエキスの成分、効果、効用

ここでは、カキエキスの成分、効果、効用や、カキエキスの詳細な説明をしています。

カキエキスの成分

タウリン、グリコーゲン、亜鉛

カキエキスの効用・効果

肝臓病予防、高血圧予防、疲労回復、がん予防

カキエキスの詳細な説明

良質なたんぱく質、ミネラル、ビタミン類を豊富に含んでいるため、「海のミルク」と呼ばれています。タウリンは、肝臓の働きをよくし、体力をつけ疲労回復にも高い効果を示します。また体内の解毒作用があり、老廃物を分解する作用があるため、がん予防にも効果があります。グリコーゲンは、吸収がよく、即効性のあるエネルギー源となります。ホルモンの機能を正常化し、肝臓の機能も強化します。また、亜鉛には、生殖器や脳機能を活性化させる働きがあることが知られています。カキエキスは、このようなカキの持つ豊富な栄養素のエキスをそっくり抽出した優れた健康食品と言えるでしょう。

■お役立ち情報
ローカロ生活の通信販売!
「食べながら」痩せれるダイエットです。イチオシです。ローカロ生活の商品に興味をもてば上記から。購入もできます。

コスメ・ワールド(化粧品)
ブランド化粧品の激安。ネットで買うと安いです。

身近な食品の効能(トップページ)