イチョウ葉エキスの成分、効果、効用

ここでは、イチョウ葉エキスの成分、効果、効用や、イチョウ葉エキスの詳細な説明をしています。

イチョウ葉エキスの成分

ケルセチン、カテキン、ルチン、クエルシトリン、テポニン、シリマリン

イチョウ葉エキスの効用・効果

血行促進、生活習慣病予防、老人現象改善、アレルギー症状改善

イチョウ葉エキスの詳細な説明

イチョウの葉を乾燥させたものから成分を抽出したものです。血液の流れをよくし、血管を丈夫にする働きのある、ケルセチン、カテキンなどのフラボノイドや、ルチン、クエルシトリン、テポニン、シリマリン、また、イチョウ特有の成分であるギンコライドなどが含まれています。これらの成分は、記憶力低下、動作緩慢などの老人現象、アルツハイマーや老人性痴呆に効果が高いことが分かっています。また、生活習慣病や、アレルギー症状を改善する効果もあります。高齢化が進む現代において注目されている健康食品と言えますが、古来からイチョウ葉のお茶は、民間療法として親しまれてきたものです。5〜9月くらいまでの青葉を乾燥させれば、ご家庭で緑茶と同じ要領で煎じて飲むことができます。

■お役立ち情報
ローカロ生活の通信販売!
「食べながら」痩せれるダイエットです。イチオシです。ローカロ生活の商品に興味をもてば上記から。購入もできます。

コスメ・ワールド(化粧品)
ブランド化粧品の激安。ネットで買うと安いです。

身近な食品の効能(トップページ)