シジミエキスの成分、効果、効用

ここでは、シジミエキスの成分、効果、効用や、シジミエキスの詳細な説明をしています。

シジミエキスの成分

タウリン、ビタミンB12、ビタミンC、グリコーゲン

シジミエキスの効用・効果

肝臓病の予防・改善、貧血改善、伽弱体質改善、動脈硬化予防

シジミエキスの詳細な説明

シジミ汁は、古くから肝臓に効く、ということで民間療法でもおなじみです。二日酔いの朝などに、シジミ汁を飲んだことがある人も多いでしょう。最近はエキスを抽出した錠剤なども市販されています。有効成分のタウリンの働きは、肝汁酸と結合し、解毒作用を促進します。また、二日酔いの元凶であるアセトアルデヒドを速やかに排除する働きもあります。ビタミンB12は、肝機能を活発にし、また造血作用もあります。その他、胆汁の分泌を促進しコレステロール値の上昇を抑えるコハク酸なども含まれています。

■お役立ち情報
ローカロ生活の通信販売!
「食べながら」痩せれるダイエットです。イチオシです。ローカロ生活の商品に興味をもてば上記から。購入もできます。

コスメ・ワールド(化粧品)
ブランド化粧品の激安。ネットで買うと安いです。

身近な食品の効能(トップページ)