黒酢の成分、効果、効用

ここでは、黒酢の成分、効果、効用や、黒酢の詳細な説明をしています。

黒酢の成分

クエン酸、酢酸、コハク酸、乳酸、ビタミン、ミネラル、必須アミノ酸

黒酢の効用・効果

疲労回復、高血圧予防、動脈硬化予防、肝臓病予防、アレルギー症状改善

黒酢の詳細な説明

黒酢は、発酵熟成に長い期間を設けており、通常の酢よりもさらに高い健康効果を得られる、とされています。熟成期間が長いほど、酢のもつうまみや香りがよくなりますが、その熟成過程において、クエン酸、酢酸、コハク酸、乳酸、ビタミン、ミネラル、必須アミノ酸などの有効成分も増えるため、健康効果も高くなります。効能としては、疲労回復、ストレスを解消する、自律神経の安定、血圧やコレステロールをコントロールする、血糖値を下げる、高血圧予防、動脈硬化予防、肝臓病予防、アレルギー症状改善、肥満解消、便秘の改善など様々な薬効があります。

■お役立ち情報
ローカロ生活の通信販売!
「食べながら」痩せれるダイエットです。イチオシです。ローカロ生活の商品に興味をもてば上記から。購入もできます。

コスメ・ワールド(化粧品)
ブランド化粧品の激安。ネットで買うと安いです。

身近な食品の効能(トップページ)